2005年08月21日

【Flash】「大嫌い」はFlash板が作った遺物

まあ私もFlash板出身なのですが(ただFlash板に顔を出したことが無いだけ。)
Flash板住民の方なら話は早いと思いますがFlash板とかそんなのわからねーよという方のために解説を置いておきます。
Flash板など最近のFlash事情のわかる方は飛ばしていただいてもかまいません。
だいたいの単語については自分の知識でカバーしようと思いますが
カバーされていない知らない単語があればGoogleで検索していだだければありがたいです。

Flash板とは2chの「FLASH・動画板」の事です。
ここではFlashという動画などについて語る板です。Flash板の設立当時の事情はよくわかりません・・・
Flash板ではいろいろとFlashの展覧会みたいな企画がしばしばあるのですが(紅白Flash合戦など)
古参Flash板住民いわく、「前のFlash板の方が活気があった」らしいです。
たまたま私がFlash板を知ったのが第2回の紅白Flash合戦でした。
たしかにあの日からはぜんぜん活気の無い板になってしまったなぁとは思います。
本格的にFlashを作ろうと思ったのはつい最近ですが・・・
さて、個人的なFlash板の話はこれくらいにして、
ここからFlash板などで問題となったあるFlashについて話をして行こうと思います。

まずこちらのFlashを見ていただきたいと思います。
ただし、このFlashにはグロい表現がものすごいあります。注意してください。
Re:大嫌いVer0.1.0(2005/08/21現在公開されています)

このFlashなのですが、実は最悪板(固定ハンドル叩きなどが行われる板)でFlashについて否定的に語ったりする「【FLA板】アンチ統一すれっど」(Flash板の中の事情や作品など否定的に叩くスレッド)で知りました。
このFlashの中には他人の作品をパクってネタにしているFlashなのですが、今のFlash事情がよくわかるFlashだと思います。
パクリかどうかはここ(CATMAN)ここ(G-STYLE)などのFlashを見ていただければわかります。だいたいの有名どころFlashは網羅されているのではないでしょうか。
話は戻りますが、今のFlash板情勢の話をさせていただきます。
今のFlash板は、第3回Flash合戦から、Flash板には厨房(中学生並にバカな人および中学生を指す言葉)とアンチ(そのままです。しいて言えばFlashに対してのアンチ)ばかりが集まってて、職人はいるにはいるけど・・・って感じです。(実際私も厨房です。あしからず。)
有名どころのFlash職人はだいたいFlash板以外(F-radioやmixiなど)で活動していて、Flash板にはあまりいないと思います。
なぜならだいたいのFlash職人は最悪板のアンチスレでアンチされています。
Flashに対してのツッコミ・アンチはまだいいと見ても、性格や精神アンチに回ってしまうので有名どころのFlash職人がFlash板に出るのは危険な行為かと思われます。
実際、み〜やというFlash職人がいたのですが、NightmareCityという作品を紅白Flash合戦に出品し、これがFlash板内で受け、MVPを受賞しました。
が、これが厨房らに受け、み〜やの話題を粘着する「み〜や信者」が出てきてしまい、
また、ウシガエルの方がMVPにふさわしいなどの意見が出たりなど、結局これがアンチたちのアンチする際の狙いになってしまいました。
(余談ですがNightmareCityも「大嫌い」でパクられています。)
さて、大嫌いの話に戻りますが、いろんな見え方があると思います。
悪ふざけ・パクリ・職人に対しての嫉妬・・・
私は「大嫌い」に対しては肯定もしません。しかし私はこの作品に対して「今のFlash板情勢」に見えたことから、私は否定もしません。
今のFlash情勢は「崩壊」という感じに見えます。まさに「大嫌い」のことではないでしょうか。
Flash板を壊すのも人の手、作るのも人の手だと思います。Flash自体を作るのも人の手ですしね。

私はこの規模が小さいブログで初めて本音を言えた気がします。
このブログを見てFlash板の事を改めて考えてくれたらうれしいなぁ・・・
長文失礼しました。
posted by 苦労人(^ω^;) at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 文章とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。